タイムラプスをする前に

動画プレミアム

タイムラプスをする前に

写真を何枚も撮り、それを繋げて動画にするタイムラプスというものにハマっています。できるだけ多くの人にこの感動を知ってもらいたいので、タイムラプスを知ってもらえればと思っています。

 

もしタイムラプスをするのであれば、一番注意してもらいたいのがバッテリーの問題です。タイムラプスで撮る写真の枚数は、設定にもよりますが300枚ほどになります。これでも10秒ほどの動画にしかならないので、設定を変えて枚数を減らすのは自由ですが、満足できるものにはならないと思います。300枚をインターバル1秒で写した場合、10分近く時間がかかることになります。単純に300秒を60秒で割ると5分ですが、写真撮影の後、インターバル1秒という感じなので、それくらいかかります。10分カメラを使いっぱなしなので、バッテリーの減りはかなりのものです。

 

また、夜景を撮るとなるとインターバルをさらに長くする必要があります。全体の撮影時間は2時間以上と見ておいた方が良いでしょう。そのため、夜景の場合はさらにバッテリーが減ってしまいます。途中でバッテリーを交換するということはできません。タイムラプスをしようと考えるのであれば、充電がしっかりできているのかを確認してからにして下さい。撮り始めてから足りないことに気付いてもどうにもできません。

ホーム サイトマップ
動画プレミアム サイトマップ